Λ
TOP

ABOUT

ビーポップとは?

私達は、さいたま市を拠点に、
障害児・者の余暇支援活動を展開するNPO法人です。

障害の有無や種類、年齢に関係なく、みんなが一緒になって遊べる場所、
それがビーポップ。

ビーポップは、「やりたい、遊びたい」という気持ちが、
「出来ない」を「出来る」に変えたり、
世界を広げて行ったりすると考えています。

プレイルーム「ポップ館」での各種教室活動の他、
一時預かりや短期宿泊、外出イベントに年末のパーティ、
さらには、海外旅行まで。

枠にとらわれない様々な活動を通じて、皆さんの「楽しい!」を実現していきます。

私達は、さいたま市を拠点に、障害児・者の余暇支援活動を展開するNPO法人です。

障害の有無や種類、年齢に関係なく、みんなが一緒になって遊べる場所、それがビーポップ。

ビーポップは、「やりたい、遊びたい」という気持ちが、「出来ない」を「出来る」に変えたり、世界を広げて行ったりすると考えています。

プレイルーム「ポップ館」での各種教室活動の他、一時預かりや短期宿泊、外出イベントに年末のパーティ、さらには、海外旅行まで。

枠にとらわれない様々な活動を通じて、皆さんの「楽しい!」を実現していきます。

INFORMATION

特定非営利活動法人ビーポップ

名称 : 特定非営利活動法人ビーポップ
目的 : 障害児・者の余暇支援、緊急一時預かり
障害福祉分野における先駆的活動の実践
事業 : さいたま市障害児・者生活サポート事業
さいたま市移動支援・居宅介護事業
川口市障害児・者生活サポート事業
鳩ヶ谷市障害児・者生活サポート事業
朝霞市障害児・者生活サポート事業
戸田市障害児・者生活サポート事業
蕨市レスパイトケアサービス
所在地 : 〒330-0065
埼玉県さいたま市浦和区神明2-14-5
TEL/FAX : (048)824-8141
Webサイト : https://npo-b-pop.net/
E-メール : info@npo-b-pop.net
代表理事 : 湯澤 剛
設立年月 : 2001年9月 (2006年4月法人化)
施設紹介 :

■ ポップ館

ビーポップの活動拠点となる多目的ホール。
エアコンはもちろん、床暖房完備で真冬でも元気に遊べます。
控室にもなるキッチンや洗濯機もあります。

■ 会議室

2Fにある事務室兼会議室。
面談や打ち合わせの他、スタッフ研修や待合室として等、幅広い用途に使われています。

History

2001 9ムーブメントイベント「来てみてさわって遊ぼうよ」開催(岸町公民館)
12幼稚園、関連団体へ出張イベント
2002 1埼玉県IT事業「障害者のためのIT講習」受託
9「太鼓教室」 & 「プール教室」開催
12機関誌「B-POP NEWS」発刊
「太鼓教室」を「タムタムバルーン」として拡大・始動(水曜日)
「ポップ館」完成 & ポップ館落成記念「B-POP X'masコンサート」開催
年末のパーティ「Dream December」開始(浦和東武ホテル・2003年迄)
2003 1「プール教室」を「ウキウキプール」として拡大・始動(土曜日)
3ムーブメント療育法講習会に参加
「救命救急講習」開催(以降、定期開催)
「ストレッチ教室」開催
4さいたま市障害児・者生活サポート事業登録
「ガオキッズ」始動(金曜日)
5「ストレッチ教室」を「ろみろみストレッチ」として拡大・始動(火曜日)
「ワイワイポケット」始動(木曜日)
8ムーブメントイベント「夏のファンタジー」開始(2007年迄)
10チャリティ絵画展「現代巨匠絵画展・優君と仲間たちの世界」開催(武蔵浦和マーレ・ギャラリー)
「ちびろみ」始動(火曜日)
11「ララ・スマイル」始動(金曜日)
2004 2バレンタイン「お菓子作り教室」開始(以降、毎年開催)
3ポップ館に、トランポリン導入
5武蔵浦和まちネット主催「NPO&福祉団体フェスティバル」に参加
通年企画「楽しく、気持ちよく、WATSU」 & 「WATSU合宿」開催(伊豆サザンクロス・リゾート)
8「お泊りトライアル」開始(以降、不定期開催)
10講演会「ムーブメントの実践 ~ 小林芳文先生をお迎えして」開催
11新潟中越地震被災地への支援開始
12「Dream December」を浦和ロイヤルパインズホテルにて開催(以降、毎年開催)
2005 1外出イベント「Skip Beans」始動 (以降、年3~4回開催)
4水中リラクゼーションプログラム「アクア・リラ」開催(見沼ヘルシーランド)
8カリフォルニア、WATSU研修に参加
2006 22Fに事務所設置
4特定非営利活動法人化 & 居宅介護事業所登録
7外出イベント「エンジョイHEART」(浅草~お台場)を駿台トラベル&ホテル専門学校と共催
8合宿体験「ワイバケ」開催(長野県佐久市)
2007 4「グルグルフォルテ」始動
8夏合宿「SAKU☆NATSU」開始(長野県佐久市)
9ホームページ(NPO-B-POP.NET)開設
2008 7「夏のファンタジー」を「Summer Go Around」として拡大(以降、毎年開催)
8「SAKU☆NATSU」を「トビックラ・ハネックラ」として拡大(以降、毎年開催)
12海外旅行第1弾「世界一きれいな海をみにいこう! in パラオ」開催
2009 1ポップ館改装
2「パラオ旅行ビデオ上映会」開催
2010 7東京家政大学より教育実習生の受け入れ
9海外旅行第2弾「世界一美しい山をみにいこう! in スイス」開催
2011 1「スイス旅行ビデオ上映会」開催
3「ゆめ風基金」と連携し、以降、被災地等への継続的な支援を開始
4児童デイサービス事業登録 & AED設置
7お泊りイベント「ホタルに会いに」開催(長野県佐久市)
2012 3「B-POP設立10周年コンサート」開催(浦和コムナーレ)
2013 3海外旅行第3弾「世界一きれいな空をみにいこう! in フィンランド」開催
ミニ・コンサート開催(武蔵浦和コミュニティセンター)
2014 3「フィンランド旅行ビデオ上映会」開催
2015 9海外旅行第4弾「地球の歴史をみにいこう! in グランドキャニオン」開催
10発達協会主催「遊びを通して発達を促す」に参加
12出張ムーブメントとして「市民のつどい」に参加(浦和コムナーレ・以降、毎年参加)
2016 3「アメリカ旅行ビデオ上映会」開催
出張ムーブメント「B-POP in こうのす」開催(クレアこうのす)
4「B-POP BBQ」開催(彩湖・道満グリーンパーク、以降不定期開催)
10「南元宿ハロウィンパーティ」を就労センター夢燈館と共催(以降、毎年開催)
リズム遊びのシップ「リズムン・ボンボン」始動
虐待防止研修に参加
2017 1講演会「世界遺産とバリアフリー勉強会」開催(武蔵浦和コミュニティセンター)
3リズムンボンボン拡大版「ROLLING BONG BONG」開催(障害者交流センター・以降、毎年開催)
7通年企画「農園でやってみよう」をNPO法人「のらんど」さんと共催(以降、毎年開催)
2018 3十文字女子大学より社会福祉士実習生を受け入れ
8十文字女子大学より相談援助実習生を受け入れ
2019 2「キムチづくり体験イベント」を銀座「ボクデン」さんと共催
3「THE SHOGAI FUKUSHI in Saitama City」に参加(浦和コムナーレ)
春休み・夏休み中の児童デイサービスイベント始動
日本福祉大学「スウェーデン研修」に参加
4「B-POPカレーの日」 & 工作イベント「作って遊ぼう!」開催
8日本福祉大学より社会福祉士実習生を受け入れ
9海外旅行第5弾「カナダの大自然と遊ぼう! in カナディアンロッキー」開催

NEWS MEMBERS

B-POP NEWS
■ ニュース会員(賛助会員)

ビーポップにご登録いただいた皆様には、毎月、ビーポップからの連絡やイベントレポート等を掲載した「B-POP NEWS」を送付しています。

「B-POP NEWS」は、購読のみのご登録も受け付けております。

ニュース会員(賛助会員) 年会費 : 一口 2,000円

購読をご希望の方は、スタッフまでお問い合わせください。
ご協力よろしくお願い致します。